2017.7.29 更新

労力がかかることは極力避ける!当事者双方での示談交渉

交通事故の弁護士無料相談

交通事故示談体験者のプロフィール

事故形態 車対歩行者
負傷内容 腕の捻挫
示談金 2万円
保険会社の対応満足度 ★☆☆☆☆
過失割合 10:0
示談締結までの期間 1ヶ月
症状固定までの通院期間 1ヶ月
弁護士への相談 しなかった

保険会社には連絡せずに当事者で示談に

保険会社への連絡は双方しておりません。

夜景スポットで車からおりて夜景を堪能し、その後一服のタバコを吸いながらうろうろしておりました。しばらくして、夜景を車から堪能していたカップルの車がバックしてきた所、暗くて見えていなかったのか、歩いていた私の左腕にググッと押し込まれるようにあたりました。幸い、隣にいた彼女は無事でしたが、それでも車はバックを続けてきたので大声を出して呼び止めました。運転していた本人は何かにあたっている事には気付いていたもののまさか人間を押しているという認識はなかったそうで、顔は青ざめていました。

また、思っていた以上に若いカップルだったので、真夜中に警察に行くのもお互い労力がかかるので、話し合いをして保険会社を通さずに示談で終わらすように致しました。お互いの連絡先を交換して、尚且つ、双方の彼女が証人となり、その場で示談の話をして一件落着となりました。あくまで、捻挫の状態がさほど長引く程でもないのは自覚しておりました。

弁護士に依頼すると時間がかかる

弁護士を通すまでもなかったのは、接触した左腕の捻挫の症状がある程度自覚出来たからです。その場で加害者と話をして、相手が100%過失を認めて頂いたので、話はスムーズでした。ただし、示談金をいくらにするかは、私も初めての状況だったので適正金額はわかりかねましたが、相手がすぐに出せる手持ちのお金が2万円だった事もあり、それで承諾致しました。連絡先は交換したものの、追加徴収等は一切しないという形で話を終わらせました。

実際、その後通院を2回行きましたが、捻挫程度でしたので、一週間は違和感がありましたが、特に悪くなる様子もなく完治いたしました。

今思えば通院代を除いても少しもらいすぎたのでは!?と思うほどです。

不明点の多い事故については、やはり過失のある方が何対何かを先に言って、被害者側となった方がそれで納得いくかどうかというのがポイントになってくると思います。弁護士に通すと時間がかかったり、無駄に事故の事ばかり考える時間が多くなってしまいがちなので、その場で示談で終わらすというのは軽度の怪我ならアリかと思います。逆に私は通学中の中学生の鞄と車のミラーがあたって、そのまま逃げ通報され、警察が家にきたケースもありましたが、被害者が近所だったので、父親と訪問し1万円で示談して頂いたケースもございます。当て逃げと示談では法的にも全然変わってきますからね。状況に応じてですが、双方が不快にならない着地点を見極める事がポイントです。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰に相談すべきかわからない
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

東京ステラ法律事務所

0120-660-087

関連記事一覧

交通事故の裁判の弁護士費用相場は?費用で損しないための3つの方法

「交通事故の裁判を弁護士に依頼したら、どれくらいお金がかかるんだろう?」 「弁...

離れた場所でのやり取りには代行者が必要!今回の示談では保険会社にお願いしました

目次サービスエリアで追突事故!3ヶ月後に示談成立保険会社の親切な対応で代行者は立てずに サービスエリアで追突事故!3ヶ月後に示談成立 島根の ...

交通事故が起きたとき示談になる流れについてのまとめ

[parts pc=pc_banner_stella sp=sp_ctabox_stella]...

交通事故の示談交渉、知っておきたいこれだけのこと

交通事故に遭い、あるいは交通事故を起こして示談交渉をすることになった場合、弁護士に依頼したいけれどいくらかかるのか、示談金は一般にどれくらいもらえるのか、相手が示談に応じてくれない場合はどうすればいい...

【交通事故】示談金では修理代なしに不満、保険会社と戦いました

「保険会社の対応に納得できない」 交通事故の示談では、乗っ...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故の慰謝料を勝ち取る!請求方法のポイントまとめ
  2. 交通事故の慰謝料は難しいことだらけ?内訳と内容を詳しく解説!
  3. 交通死亡事故の慰謝料相場は?弁護士に交渉を任せるべき5つの理由

カテゴリ一から探す

×

東京ステラ法律事務所