2018.4.3 更新

【相手の一時停止無視で事故】過失割合に納得できなかった私の体験談

相手が一時停止を無視して事故を起こしたのに、保険会社が提示する過失割合が納得いかない!

交通事故が起きると、まず頼りにするのが自分の入っている自動車保険の会社です。
それは、最初の示談交渉は双方の保険会社で行われるからです。

ですが、その保険会社が頼りにならないケースもあるようです。

今回は、交通事故の時の保険会社の対応に苛立ちを覚えた方の体験談です。
交通事故で過失割合について疑問があるかたは弁護士法人天音法律事務所に無料相談

相手が一時停止を無視して交通事故に!むちうちの被害に遭う

見通しの良い信号機の無い交差点での事故で、こちらとしては徐行して交差点に進入したのですが、相手側は一時停止を完全に無視して突っ込んできました。当然のごとく車の側面にぶつけられ、すぐに車を寄せて外に飛び出して相手側の車のところへ行きました。

すると、その運転手は若いお兄さんで、車から降りてくると逆に文句を言いたげな感じのふてぶてしい態度をとってきたので、「まずはお互い保険会社に電話しましょう」と、話をして保険会社同士で交渉を進めてもらうこととしました。

自分に過失はないはずが、自動車保険会社は過失割合を5:5と主張

その後、首が痛くなってきたことから医者に行くと、軽いむちうちの診断され、その旨も含めて保険会社に話をしました。すると保険会社からは、「相手側は交差点の事故で、双方に同じくらいの責任があると言っている、5:5を主張してきているが、どうしますか?」との返事が来ました。

一時停止で止まっていない運転手が5:5なんて主張をしてくること自体、どうかしているが、言われたことをそのまま言ってくる保険会社にも苛立ちを覚えました。筋が通らない結果にするなら保険を頼らず弁護士に依頼すると言ったところ、8:2で収まることとなりました。

一時停止無視なのに不利な過失割合を提示してくる保険会社に怒り

実際、あまりに保険会社が頼りなかったので、弁護士に依頼しようか迷いました。

事故の程度と第三者から見てもどちらに非があるか分かるような事故の内容でしたから、私自信が納得できる結果に向けて、当時の保険会社はどうしてもっと頑張ってくれなかったのか、本当に悔しくて日中の仕事に手もつかない状態でした。

理不尽なことを言う相手側にも正直怒りを覚えていたので、法律の下ではっきり白黒つけてやりたいという気持ちも強くありました。

過失割合や対応に不満があったのに、弁護士依頼しなかったことに後悔

しかし、こちらが悪くないのに弁護士に依頼した結果、余計な出費が出てしまうようなことを避けたこともあります。

弁護士に依頼すると高額なお金を請求されるイメージがありましたし、裁判所などに何度も足を運んで泥沼化してしまうのもあるのではないか考えてしまったりもしました。

とにかく面倒な状態にならず保険会社が一生懸命頑張ってくれたら大丈夫だと信じていたとも思っております。きっと周りの人たちに聞いても同じ回答しか返って来ないだろうと言う思い込みもありました。

今となっては弁護士に依頼して、かかった費用も請求できるようであれば、もっと良い結果になったかもしれないとも思っています。

きっと友達や職場の先輩、同僚などに相談していれば弁護士に相談したほうが安心だと言われたかもしれません。今後は保険会社の情報をしっかりと把握した上で加入し、事故が起きた際は状況を見極めたうえで正しい判断をして早期解決に向けて弁護士も選択肢に入れていきたいと思います。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

天音法律事務所

0120-256-007

関連記事一覧

交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方

交通事故で過失割合9対1や8対2の被害者必読|損する理由と対策法

雪道スリップ事故|交通事故の正しい対応方法・過失割合|2018版

「雪道で追突事故に巻き込まれてしまった…どうすればいい?」 ...

交通事故の過失割合に納得いかない!損しない交渉方法と事例まとめ

「自分には全く非がないはずなのに過失割合8対2と言われた...交通事故の過失割合...

交通事故の過失割合が10対0の場合は自分で交渉?その危険性とは?

「明らかに過失割合10対0だけど保険会社が認めてくれない」 「過失割合が10対...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故の慰謝料の相場を徹底解説|適切な金額を必ず得る方法
  3. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?
  4. 弁護士特約とは?交通事故の被害者が知らないと損する正しい使い方
  5. 交通事故の慰謝料計算機|簡単5分で自動計算!受け取るべき金額は?

カテゴリ一から探す