2019.1.16 更新

交通事故の体験談|交渉が長引くのを避けて示談交渉を穏便に済ませた体験談

相手の方からも誠意を感じ、また仕事の事が気がかりで交渉を長引かせたくなった事もあり弁護士依頼はせずに示談交渉を終えました。もし事故の規模がもっと大きかったら弁護士依頼も考えていたかもしれませんね。

埼玉県 30代 女性

交通事故示談体験者のプロフィール

ニックネーム バリカン
年齢 38
職業 会社員
当事者/親族 親族
事故時期 2009/6
事故形態 車対自転車
負傷内容 首や腰の打ち身
示談金 5万円
保険会社の対応満足度 ★★★☆☆
過失割合 10:0
示談締結までの期間 2か月
症状固定までの通院期間 1か月
弁護士への相談 しなかった

事故の状況|自転車で外に出ようとした際に車と接触

書店の駐輪場から自転車で外に出ようとした時に、駐車場から出てきて同じように外に出ようとする自動車と接触しました。

接触事故発生後、救急車で病院に運ばれました。病院の救急センターで手当てをして、お金のお支払をする時に加害者の方が保険会社に電話をかけました。私が被害者ということです。

治療費や交通費はすべてメモをしておくように言われた

病院の費用は後ほど保険契約をしている加害者の方に払われるということで、その時は加害者の方が支払を済ませました。

その後、私もその加害者側が契約をしている保険会社の方とお話をしましたが、具体的な被害や、その事故によって仕事も休まなければいけませんので、その休暇をとる日数、病院に通うならその通う回数と、病院への交通費用、病院の診察、治療費に関してもしっかりとメモをしておくことを伝えられました。

また、保険会社の担当者様の連絡先を教えてもらいました。実際、タクシーによる通院に関しても保険会社による負担が適応されるのかを確認するために電話をしました。

実際の被害が出たものに対して、保険会社としては補償をするという旨を確認させていただきました。

弁護士には相談しなかった

私は被害者なので、弁護士に相談して負担を軽くすることはしません。

相手からも誠意を感じていた

よほどの後遺症が残ることなどがあれば、示談金の引き上げなどのサポートで弁護士を雇うことも考えたかもしれませんが、実際、骨折することもなく、打ち身などで済んだという理由もあります。相手の謝罪の仕方なども誠意が感じられましたので、それ以上の要求はしませんでした。

仕事の事もあり交渉を長引かせたくなかった

また、仕事の忙しさもあり、職場復帰をした際にはすぐに仕事にかかりきりになってしまったこともあり、すぐに万事方をつけてしまいたいという気持ちもありました。

そのため、弁護士などの法律の専門家に相談をし、交渉を長引かせることはしたくなかったこともあります。

事故の被害内容が幸いにも些細なものであったことから、弁護士にわざわざ相談を持ちかけて交渉がうまくいったとしても、それほど多額の示談金を受け取ることはできないと判断したこともあります。

事故の規模によっては弁護士相談するつもり

結果的に、精神的な苦痛や会社からのペナルティに対しての慰謝料は全くなく、あくまで物理的に負担した治療費のみの示談金でしたが、身体が無事だったことや、すぐに治療が終わったことから、弁護士に相談、もしくは交渉代行をしていただかなくてもよかったと認識しています。

しかし、事故による身体的被害がさらに大きかった場合は、迷わず有能な弁護士を探し、相談費用やサポート費用を投じても徹底的に交渉を有利に進めようと考えたでしょう。

事故の規模によっては示談金の金額が大きく変わる!

事故や怪我の大きさによっては弁護士依頼をしたほうがいいケースもあります。示談金の金額がかなり変わってくるためです。

当サイトでは、交通事故に強い弁護士がいる「天音総合法律事務所」をおすすめしております。
全国から毎日依頼が来ている支持されている弁護士事務所です。

弁護士法人天音総合法律事務所の強み

  • 刑事記録などを使い過失割合の修正実績が多数ある
  • 交通事故の専門部署があるので安心して示談交渉を任せられる
  • 最後までずっと同じ担当弁護士が示談交渉
  • 加害者親族に対し賠償請求を行うことも可能
  • 交通事故示談交渉のプロが揃っている
  • 全国対応・365日24時間いつでも相談無料
  • 全国出張面談も可能なので遠方から通う必要はない

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

天音総合法律事務所

0120-335-035

ご相談の前に


以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせて頂いております。
  • 事故の加害者側
  • 物損事故(お怪我のない方)
  • 自損事故
  • 他事務所依頼中
  • 事故と関係ないご質問、ご依頼

天音総合法律事務所なら弁護士に依頼する際に弁護士特約を使えます

関連記事一覧

信号無視の事故なのに、自分の過失が3も!納得がいかないので弁護士に相談して事故示談

目次信号無視の事故なのに自分にも過失があるという結果に弁護士に相談した結果、交渉もしてくれることに 信号無視の事故なのに自分にも過失があると ...

【交通事故】示談金では修理代なしに不満、保険会社と戦いました

「保険会社の対応に納得できない」 交通事故の示談では、乗っ...

【相手の一時停止無視で事故】過失割合に納得できなかった私の体験談

相手が一時停止を無視して事故を起こしたのに、保険会社が提示する過失割合が納得いか...

交通事故の体験談|示談を早く終えられたので弁護士に依頼して良かったです

交通事故の体験談|雪道での接触事故。弁護士を入れて過失割合を5対5から7対3に

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故で依頼すると後悔する弁護士3つの特徴|体験談も掲載
  3. 後遺障害とは?等級認定の流れと等級表でみる1級~14級の認定基準
  4. 【保存版】交通事故の慰謝料相場はいくら?必ずわかる計算方法まとめ
  5. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?

カテゴリ一から探す