2019.11.18 更新

交通事故の体験談|相手は飲酒運転!事故示談を弁護士に依頼しなかった体験談

なんと相手は飲酒運転!相手とたまたま同じ保険会社だったので非常にスムーズに示談成立しました。弁護士には依頼しなかったですが、相手が犯罪者となったら慰謝料を増やせたかもしれないので、少し後悔しています。

宮城県 30代 男性

交通事故示談体験者のプロフィール

ニックネーム マック坂本
年齢 22
職業 ミュージシャン
当事者/親族 当事者
事故時期 2015/4
事故形態 車対車
負傷内容 むちうち、右手首骨折、右頬打撲<
示談金 150万円
保険会社の対応満足度 ★★★★★
過失割合 9.5:0.5
示談締結までの期間 6ヶ月半
症状固定までの通院期間 6ヶ月半
弁護士への相談 しなかった

事故の状況|相手は飲酒運転

彼女とデートするため、待ち合わせ場所に車で向かっていました。

走りなれた道を走行しており、見通しのいい片側二車線の交差点を通り抜けようとした時に、右折車が急に曲がって来て、急ブレーキを掛けながら避けようとハンドルを切ったのですが、間に合わず衝突してしまいました。

相手は車が反転し中央分離帯に衝突、私は縁石に乗っかり、そのまま横倒しで停止しました。

その時に、顔面をハンドルに打ち付け、右手も強打してしまいました。近くを通りかかった人に警察と救急車を要請してもらい、車内で動けなかった私も救助されました。

警察の聴取がある程度終わり、保険会社に連絡しました。

右手首を骨折し入院に

事故の経緯を伝え、まずは病院へ行くように言われ、事故状況を整理して今後は対応しますと言われました。とりあえず救急搬送され、右手首を骨折しているので手術をしました。

2日間入院したあと退院となりました。保険会社にも退院した旨を伝え、示談は順調に進んでいるので決まり次第、慰謝料が振り込まれますので安心して下さいと伝えてくれました。

たまたま保険会社が相手と同じ!スムーズに示談

私の保険会社の対応は素早く、処理も手短で完了しました。

と言うのは、相手の保険会社も私と同じ業者だったのです。

これはたまたまとなりましたが、双方で同じ保険会社だと話が早いということがわかりました。

過失割合は9.5対0.5に

過失割合は私が0.5で、相手が9.5でした。信号無視ではなく、速度超過もなかったので私に過失はありませんでした。

ただ、車は動いていたという事実だけで5が私に付きました。相手は、車が来ているのをわかっていたにも関わらず、急発進ですり抜けようとしたらしく、危険運転致死傷と進行妨害が課せられたようです。

相手は飲酒運転!免許取消と危険運転致死罪に

びっくりしたのが飲酒運転だったようです。保険会社の方曰く、免許取消と危険運転致死傷罪で罰せられているとの事でした。

弁護士特約はあったが使わず

弁護士特約を付けていたのですが、保険会社の対応がスピーディで、過失割合も納得出来る内容だったので、弁護士を雇うという考えはありませんでした。

ただ、友人に聞いたところ、弁護士を雇った場合は弁護士基準で慰謝料がおりると聞いて、そうだったのかと思いました。

相手が犯罪者のため依頼すればよかったと後悔

また、相手が犯罪者となればそれなりの金額が貰えたかもしれないと言われ、少し後悔しています。

ただ、それも空想の会話なので、実際にはどうなったかわかりませんし、時間が掛かってはこっちも困ると思ったので、今では保険会社の方に対応してもらってよかったと思っています。

今後、もし事故に遭ってしまったら弁護士を利用してみようと思います。

相手が飲酒運転なら絶対弁護士依頼すべき

相手が飲酒運転など、危険運転をしている場合は必ず弁護士をいれてください。示談金が大きくかわる可能性があるので、保険会社と示談交渉をしてしまうとそれだけでものすごく損をしてしまいます。

当サイトでは、交通事故に強い弁護士がいる「天音総合法律事務所」をおすすめしております。
全国から毎日依頼が来ている支持されている弁護士事務所です。

弁護士法人天音総合法律事務所の強み

  • 刑事記録などを使い過失割合の修正実績が多数ある
  • 交通事故の専門部署があるので安心して示談交渉を任せられる
  • 最後までずっと同じ担当弁護士が示談交渉
  • 加害者親族に対し賠償請求を行うことも可能
  • 交通事故示談交渉のプロが揃っている
  • 全国対応・365日24時間いつでも相談無料
  • 全国出張面談も可能なので遠方から通う必要はない

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

弁護士法人ステラ

0120-626-002

関連記事一覧

示談交渉が長引くのは避けたい!示談交渉を自分でした体験談

目次事故後に治療手当が打ち切られ通院がストップに弁護士に依頼しなくてもできると考えました 事故後に治療手当が打ち切られ通院がストップに 駐車 ...

交通事故で警察が介入し示談交渉|弁護士に依頼すればと後悔の体験談

「警察が示談に介入してきたけど...」 「正当な慰謝料を勝ち取りたい!」 ...

保険会社の担当者の方を信頼!示談交渉を保険会社に依頼しないという選択

目次通勤途中の交通事故!保険会社の言われたように行動保険会社の担当者に任せられると安心!落ち着いて示談ができた 通勤途中の交通事故!保険会社 ...

交通事故数日後に痛み始めた。遅くなると保険金なしの可能性も

目次交通事故後の保険会社の誠意のない対応事故数日後に症状が出でくることも。むちうち症の初期症状は?むちうちと事故との因果関係を明確にしないと ...

相手に車の修理はさせない!交通事故示談中の注意点

目次ETCゲート内での追突事故弁護士に示談交渉を依頼しなかった理由2つ ETCゲート内での追突事故 高速道路の料金所で、私はETCカードをう ...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故で依頼すると後悔する弁護士3つの特徴|体験談も掲載
  3. 後遺障害とは?等級認定の流れと等級表でみる1級~14級の認定基準
  4. 【保存版】交通事故の慰謝料相場はいくら?必ずわかる計算方法まとめ
  5. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?

カテゴリ一から探す