2017.10.10 更新

信号無視の事故なのに、自分の過失が3も!納得がいかないので弁護士に相談して事故示談

交通事故示談体験者のプロフィール

ニックネーム うさばら
年齢 28
職業 会社員
当事者/親族 当事者
事故時期 2013/2
事故形態 車対車
負傷内容 むちうち、骨折(すね)
示談金 80万円
保険会社の対応満足度 ★★★★☆
過失割合 7:3
示談締結までの期間 1年3ヶ月
症状固定までの通院期間 4ヶ月
弁護士への相談 相談・交渉した

信号無視の事故なのに自分にも過失があるという結果に

友人と休日ドライブをしていたときの話です。少し離れた場所までのドライブということもあって、非常に楽しみにしていました。

信号が、右折専用の信号に切り替わったタイミングで、右折をしようと思ったらものすごいスピードで車が突っ込んできました。当然信号無視ですし、ぶつかると思っていませんでしたが、10m先まで車が飛んでいきました。そのときの記憶は全くなく、気づいたらベッドの上でした。

骨折もしていたため、すぐに示談交渉ができず、ある程度治ってから示談交渉に移りました。そのときは、保険会社を通して交渉した訳ですが、過失の割合が7:3と聞いて耳を疑ってしまいました。相手が信号を無視してきたことが原因で起きた事故なのに、私が負担するのはおかしいと思っていました。

しかし、どう考えても私にも非があると保険会社の人から言われてしまったので、その意見を飲むしかありませんでした。最後まで納得いきませんでしたが、仕方ないと思うしかありませんでした。

弁護士に電話で無料相談

弁護士に相談した結果、交渉もしてくれることに

やはり保険会社に示談交渉してもらったからといっても、結果に納得いかないこともあったので弁護士に相談してみることにしました。最初は、相談までで終わらせようと思っていましたが、話しているうちに交渉も行ってくれるということだったので、そのまま任せてみることにしたのです。

弁護士に相談してよかったと思ったことは、相手の保険会社と対等に戦ってくれたことです。さすが弁護士と言わんばかりで、法律のもとに交渉を行ってくれました。相手の保険会社は、やはり少しでもこちらに負担してほしいと思っていたので、過失の割合を減らしてこようとしていました。さすがに納得いきませんでしたし、そのことを弁護士に伝えると、少なくなることは絶対にないとのことでした。結果として、現状維持のまま7:3になりました。もう少し相手に負担させてもよかったと思いましたが、話を聞く限りでは私にも非があることがわかったので、納得いく結果でした。

悪かった点は、時折連絡が取れないということです。弁護士という仕事柄優先順位をつけるのもわかりますし、忙しいということも把握していたので、仕方のないことだと思っていましたが、途中途中で連絡が途絶えてしまったので、示談交渉が成立するまで時間がかかってしまいました。また、少し依頼費の上乗せをしてくるという点は少し気になりました。結果によって依頼費が変動するのはわかりますが、一律固定にしてもらいたかったのが本音です。
弁護士費用についてさらに知りたい場合は「交通事故の弁護士費用について教えます|デメリット、内訳、相場のこと」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

弁護士法人ステラ

0120-660-087

関連記事一覧

弁護士費用についてもっと知っておけば良かった!知らないことで後悔した経験

目次娘が車と接触!保険の適用内で手術一時金が弁護士に無料相談!しかし費用はかかるもの 娘が車と接触!保険の適用内で手術一時金が 娘が自転車に ...

後に思い返せば後悔することも。弁護士に依頼した方が良かった事故示談

目次示談交渉を長引かせずに保険会社の提案通りに示談交渉したが素晴らしい弁護士に出会えていたら自己負担を減らせたかもしれない 示談交渉を長引か ...

相手も弁護士を立てることも!示談交渉を依頼して助かった体験談

目次赤信号を横断する小学生をはねてしまった。相手側にも弁護士が!弁護士にも依頼することで交渉に成功 赤信号を横断する小学生をはねてしまった。 ...

示談でおかしな過失割合を主張されるも、弁護士が対応してくれた体験談

交通事故の示談において、争点となりやすいポイントが「過失割合」です。事故被害者・加害者の中には、少しでも自分自身に有利な状況を作れるように、事実と異なる発言をしたり相手からの主張を受け容れなかったりす...

交通事故にあい弁護士に相談したが費用倒れに・・そうなる前に早めのチェックを!

目次そもそも費用倒れとは?費用倒れになることを防ぐための方法 そもそも費用倒れとは? 費用倒れとは賠償を請求したために逆に損をしてしまうこと ...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故の慰謝料の相場を徹底解説|適切な金額を得るためには
  3. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?
  4. 交通事故で弁護士特約を使わないと300万円の損|使い方を徹底解説
  5. 誰でもわかる慰謝料計算機|交通事故の慰謝料を計算機でラクラク計算

カテゴリ一から探す