2019.1.17 更新

交通事故の体験談|相手の提案で過失割合10対0に!誠実な対応に満足しています

相手側の提案で過失割合が10対0に。対応も非常に誠実で弁護士依頼は考えませんでした。

東京都 20代 男性

交通事故示談体験者のプロフィール

ニックネーム みらい
年齢 30歳
職業 専業主婦
当事者/親族 当事者
事故時期 2007/3
事故形態 車対バイク
負傷内容 むち打ち、腰痛
示談金 80万
保険会社の対応満足度 ★★★★★
過失割合 10:0
示談締結までの期間 1年程度
症状固定までの通院期間 9ヶ月
弁護士への相談 しなかった

事故の状況|車との接触事故で転倒

当時飲食店で仕事をしており終電後の帰宅になることも多く、バイク通勤をしていました。

ある夜、商用車が停車しようと急に左に寄ってきて、バイクに乗っていた私を認識できずぶつかってしまいました。

幸い私もスピードが出ておらず、相手の車のウインカーを見て徐行程度まで速度を落とすことができていたのですが、最終的にはぶつかって押されるように転んでしまいました。

相手は上司から着信があったために停車しようとしており、その場でそのまま上司の判断を仰いでいました。

警察を呼び、私には救急車をと言ってくれていたのですが、私は元気だったので連絡先を聞いて後はまかせて帰りました。

翌日に痛みが…むちうちだった

翌日になると体が痛くなってきて、結局受診をし、むち打ちと診断されました。受診直前に昨日聞いた電話に連絡しておいたら、連絡後には保険の担当者が病院に来てくれており対応をしてくれました。

その日の会計から保険会社が担当してくれ、私は立て替えたこともありません。病院とも密に連絡を取っていたようですし、私にも状況や体調の確認のため何度も連絡をくれました。

そして事故の2週間後に出社の許可が下りた際は、今後の流れを簡単に説明してくれてとても安心しました。

相手側から「過失割合10対0で対応させて頂きます」と連絡が

最初に病院で顔を合わせた時点で「こちらが全面的に悪いと思っています。10:0で対応をさせていただくので保険会社や弁護士へ連絡しないでいただけませんか?」と言われました。

最初はそんなこと言われて不安になりましたが、自分の体調も悪く頼める人を探したり、その手配をする気力がなかったので、そのまま従いました。

細かい説明もきちんとしていただきましたし、連絡も頻繁にいただいていたので問題なかったのですが、もしあまり連絡がなければ不安になっていたことと思います。

休業損害や慰謝料などは受け取れた

また、かなり早い段階で欠勤した分の給料を全額補償をすること、医療費の負担、一般的な慰謝料の計算方法に則った慰謝料の金額等を具体的に提示してくれたので良かったです。

提示された金額に不満がなかったため弁護士依頼はせず

知人からは自分も代理人を立てればもっともらえるかもしれないのに、とも言われましたが、最初に提示された金額に不満はなく、間に人が入ればより面倒になると考えたため代理人を立てることはしませんでした。

実際には治療が長期に渡ったため最初に提示された額よりも高額の慰謝料になりました。

書類も給料保障のための書類のみ自分で用意せねばなりませんでしたが、会社に頼めばやってくれるものだったので特に大変な思いもしていません。

相手が誠実だったのが全て

支払いも全て終わった後に「最後の挨拶に」と顔を見せに来てくれました。その時に最初の受診時に病院まできて謝罪や手続きをしてくれなければ代理人を立てることを考えただろうということです。

そう思うと相手がたの方が一枚上手だったのだろうと思います。

相手が不誠実だった場合は弁護士依頼を考えてもいい

今回の体験談は相手側が非常に誠実な対応をしたみたいですね。もし理不尽な事を言って来たり不誠実な態度をとる場合は、必ず大きな揉め事になる前に弁護士に相談してください。

当サイトでは、交通事故に強い弁護士がいる「天音総合法律事務所」をおすすめしております。
全国から毎日依頼が来ている支持されている弁護士事務所です。

弁護士法人天音総合法律事務所の強み

  • 刑事記録などを使い過失割合の修正実績が多数ある
  • 交通事故の専門部署があるので安心して示談交渉を任せられる
  • 最後までずっと同じ担当弁護士が示談交渉
  • 加害者親族に対し賠償請求を行うことも可能
  • 交通事故示談交渉のプロが揃っている
  • 全国対応・365日24時間いつでも相談無料
  • 全国出張面談も可能なので遠方から通う必要はない

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

天音総合法律事務所

0120-335-035

ご相談の前に


以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせて頂いております。
  • 事故の加害者側
  • 物損事故(お怪我のない方)
  • 自損事故
  • 他事務所依頼中
  • 事故と関係ないご質問、ご依頼

天音総合法律事務所なら弁護士に依頼する際に弁護士特約を使えます

関連記事一覧

交通事故の体験談|サービスエリアで追突事故!保険会社が親切で不満のない示談に

交通事故の体験談|信号停止中に後ろから追突。後遺障害等級認定申請も1人で行ったけど…

交通事故の体験談|雨の日のバイク事故。相手が弁護士を出してきたので私も依頼した結果…

交通事故の体験談|母が起こした事故、弁護士先生のおかげで無事に終わりました

交通事故の体験談|相手が点滅信号を無視。過失割合を10対0に変更できた話

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故で依頼すると後悔する弁護士3つの特徴|体験談も掲載
  3. 後遺障害とは?等級認定の流れと等級表でみる1級~14級の認定基準
  4. 【保存版】交通事故の慰謝料相場はいくら?必ずわかる計算方法まとめ
  5. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?

カテゴリ一から探す