交通事故専門の弁護士が、あなたの疑問に答えます!

2017.11.14 更新

相手が主張を変えず裁判に!私が弁護士のおかげで勝訴したワケ

交通事故示談体験者のプロフィール

事故形態 車対歩行者
負傷内容 右太もも大腿骨骨折、顔面裂傷
示談金 267万円
保険会社の対応満足度 ★☆☆☆☆
過失割合 10:0
示談締結までの期間 2年間
症状固定までの通院期間 1年8ヶ月
弁護士への相談 相談・交渉した

相手は私をはねて逃げました・・保険会社との対応は父親に一任

私は会社から帰宅する時は駅から徒歩で帰宅しています。この日は飲み会の後で、少し帰りが遅くなりました。駅からいつもの道で帰ろうと思い、歩いていました。右側通行で、歩行帯をあるいていたら、後ろから車が来て、その車に跳ね飛ばされてしまいました。10m以上跳ね飛ばされた私は意識はあったものの、頭を強く打ち、起き上がれませんでした。近所の住人が警察と救急車を要請してくれて私は病院へ運ばれ、手術を受けました。

気づいたら病院のベッドで、数日間入院を要されました。父親が相手の保険会社とやり取りを行ってくれて、相手はひいた後逃げたようです。数日後に警察に出頭してきたみたいですが、そのくせ、相手は私にも過失があるだろうと言っているようなのです。保険会社の人も過失割合は被害者の方にもつくと言われ、父親も私も憤りを感じていました。しかし、私はベッドから動く事が出来なかったので、父親に一任するしかありませんでした。

相手が納得せず裁判に・・弁護士のおかげで勝訴

私と父親は納得するわけなく、暫く交戦となっていました。6ヶ月後、リハビリは必要となりますが、一時退院することが出来ました。さっそく私は友人に相談し、事故の内容を伝えました。弁護士に相談して戦った方がいいと助言され、弁護士を検索し、頼むことにしました。暫く一任させていましたが、事故から1年経っても相手は全く怯むことなく訴えてきており、裁判をすることになりました。その時、当時の弁護士が、私より相手の弁護士の方が大きい会社なので、10:0に持っていくことは難しいと今更嘆いており、呆れてしまいました。弁護士は弁護士でも向き不向きがあるんだと知りました。だったら最初から言ってほしかったものです。

その弁護士は止め、新たに交通事故に強い弁護士を雇うことにしました。事故に対する知識も豊富で、同様の件を何件も解決した実績を持っています。裁判では、相手は私が歩行帯から出て歩いていた、酔っ払っていてふらついていたなどありもしない話をしていました。私は反論し、弁護士の方も現場検証の結果や資料を参考に話をしていましたが、折り合いがつかず一度閉廷し、後日再開しました。そこでの弁護士はこの前とは違い、近所の家の防犯カメラの映像や、タイヤ痕からの衝突箇所を明確化した資料を持ってきて差し出し、相手は何も出来ずに勝訴しました。事故に遭ってから2年間と時間を要しましたが、父親や弁護士の方のおかげで私は救われました。

また、任意保険に弁護士特約をつけていると、弁護士費用を300万まで保険会社で負担してもらえるそうです。
弁護士特約は非常に便利な制度だと思ったので、知っておくべきだと思いました。弁護士特約についてさらに知りたい場合は
弁護士特約の使い方、デメリットについての記事を参考にしてください。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

弁護士法人ステラ

0120-660-087

関連記事一覧

交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方

交通事故に強く、評判の良い弁護士事務所って、どうやって選べばいいの?

弁護士費用についてもっと知っておけば良かった!知らないことで後悔した経験

目次娘が車と接触!保険の適用内で手術一時金が弁護士に無料相談!しかし費用はかかるもの 娘が車と接触!保険の適用内で手術一時金が 娘が自転車に ...

後に思い返せば後悔することも。弁護士に依頼した方が良かった事故示談

目次示談交渉を長引かせずに保険会社の提案通りに示談交渉したが素晴らしい弁護士に出会えていたら自己負担を減らせたかもしれない 示談交渉を長引か ...

相手も弁護士を立てることも!示談交渉を依頼して助かった体験談

目次赤信号を横断する小学生をはねてしまった。相手側にも弁護士が!弁護士にも依頼することで交渉に成功 赤信号を横断する小学生をはねてしまった。 ...

示談でおかしな過失割合を主張されるも、弁護士が対応してくれた体験談

交通事故の示談において、争点となりやすいポイントが「過失割合」です。事故被害者・加害者の中には、少しでも自分自身に有利な状況を作れるように、事実と異なる発言をしたり相手からの主張を受け容れなかったりす...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故の慰謝料の相場を徹底解説|適切な金額を得るためには
  3. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?
  4. 交通事故で弁護士特約を使わないと300万円の損|使い方を徹底解説
  5. 誰でもわかる慰謝料計算機|交通事故の慰謝料を計算機でラクラク計算

カテゴリ一から探す