2019.1.17 更新

交通事故の体験談|相手は進行妨害と主張!納得いかず裁判で争った体験談

息子が後ろからハマーに追突され意識不明の重体に。明らかに向こうに過失があるのに理解しがたい事を言われもうどうしようもなく弁護士に相談。結果裁判になりましたが証拠もあったので勝訴に。ただ息子は後遺症が残ってしまいました。

富山県 女性 40代

交通事故示談体験者のプロフィール

事故形態 車対車
負傷内容 むちうち、左足大腿骨骨折、脊椎圧迫骨折
示談金 127万円
保険会社の対応満足度 ★☆☆☆☆
過失割合 10:0
示談締結までの期間 2年2ヶ月
症状固定までの通院期間 4年7か月
弁護士への相談 相談・交渉した

事故の状況|息子の車にハマーが後ろから衝突

息子が大学を卒業して就職をし、営業活動で先方のところへ伺うため車で走行していました。

信号待ちになり、停車していたところ、後ろからハマーという大きな車に衝突されてしまいました。

非常に危険な状態…後遺症の可能性も

車は軽自動車で、後部座席部分は無くなり、息子は運転席の間に挟まれ身動きが取れなくなっていました。

救急車と消防隊が到着し、工具を使用して1時間半後に息子は救出されました。それから私に連絡が来て急いで病院に向かいました。

息子は意識が朦朧としており、大変危険な状態でした。私は祈り、無事に出てくることだけを考えていました。

手術が終わったのは8時間後でした。何とか一命を取り留めましたが、腰と太ももの骨が折れており、回復に相当時間が掛かり、後遺症が残る可能性が高いと言われました。

保険会社から連絡…だが相手の主張が理解できず

相手の保険会社から連絡があり、息子に代わりいろいろ話しましたが、後日改めて連絡すると言われ、切られました。

数週間後に保険会社から連絡があり、相手の主張は信号は青だった。

進むと思っていたので、アクセルを離し、惰性で動いていたが動かないので衝突したと言っており、進行妨害に当たりますと言われました。しかも、ブレーキランプはついていなかったとの事です。

理不尽な理由に呆れ弁護士に相談する事に

相手の主張は意味がわかりません。普通、前に車がいたらブレーキ掛けて止まるだろ、と思い、相手に対して前方不注意で過信した危険運転ですよね?と問いかけました。

保険会社の方はそれはわかっているが、息子様にも過失があるんですよと言うことを伝えたかったのです。と言われ、私は運転者でも目撃者でも無かったのでそうですか、と言わざるを得ませんでした。

しかし、息子が重体なのに過失が本当にあるのか疑問に思い、知り合いの弁護士に相談してみました。

警察の現場検証や近隣の防犯カメラと事故現場の状況を整理しないと何とも言えないが、保険会社の言っている事が正しければそれは正当な理由になってしまうようです。

証拠を集め裁判へ

ただ、時間は掛かるが資料などを徴収して裁判にかけようと言っていました。2ヶ月後、弁護士の方から連絡があり、事務所へ伺いました。

見てくれと近くのコンビニの防犯カメラを見ると、映像は荒かったのですが、一部赤信号だったという立証が出来る部分を発見し、証拠品として裁判に持ちかけました。

見事勝利し息子に報告

見事に勝訴となり、息子には過失は無いことが決断されました。息子の所へ行き、勝訴したぞと息子に行ったら涙ぐんでありがとうと言ってくれました。頑張ったかいがありました。

息子は後遺障害11級に認定

弁護士費用と私のこれまでの仕事に関わる休業損害分を請求することとなり、息子は後遺障害等級11級と認定され、数年間仕事が出来ない状況となったため、総額的にはかなりの金額を頂きました。

しかし、息子の怪我の度合いを見ると、妥当なのかわかりませんでした。しかし、なによりも生きてくれていたことに感謝したいです。

このケースでの弁護士依頼は正しい判断

疑問に思い弁護士に相談しに行ったのは正しい判断だと思います。最後まであきらめず証拠をあつめ勝訴まで導いたのは母親の努力といい弁護士に巡り合ったからだと思います。

当サイトでおすすめしている交通事故に強い弁護士事務所の「天音総合法律事務所」は、交通事故示談交渉の経験が豊富な弁護士しかいません。
全国から毎日依頼が来ている支持されている弁護士事務所です。

弁護士法人天音総合法律事務所の強み

  • 刑事記録などを使い過失割合の修正実績が多数ある
  • 交通事故の専門部署があるので安心して示談交渉を任せられる
  • 最後までずっと同じ担当弁護士が示談交渉
  • 加害者親族に対し賠償請求を行うことも可能
  • 交通事故示談交渉のプロが揃っている
  • 全国対応・365日24時間いつでも相談無料
  • 全国出張面談も可能なので遠方から通う必要はない

裁判の経験も沢山あるので安心してください。まずは、お電話かメールで無料相談をしてください。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

天音総合法律事務所

0120-335-035

ご相談の前に


以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせて頂いております。
  • 事故の加害者側
  • 物損事故(お怪我のない方)
  • 自損事故
  • 他事務所依頼中
  • 事故と関係ないご質問、ご依頼

天音総合法律事務所なら弁護士に依頼する際に弁護士特約を使えます

関連記事一覧

交通事故の体験談|サービスエリアで追突事故!保険会社が親切で不満のない示談に

交通事故の体験談|信号停止中に後ろから追突。後遺障害等級認定申請も1人で行ったけど…

交通事故の体験談|雨の日のバイク事故。相手が弁護士を出してきたので私も依頼した結果…

交通事故の体験談|母が起こした事故、弁護士先生のおかげで無事に終わりました

交通事故の体験談|相手が点滅信号を無視。過失割合を10対0に変更できた話

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故で依頼すると後悔する弁護士3つの特徴|体験談も掲載
  3. 後遺障害とは?等級認定の流れと等級表でみる1級~14級の認定基準
  4. 【保存版】交通事故の慰謝料相場はいくら?必ずわかる計算方法まとめ
  5. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?

カテゴリ一から探す