2017.11.14 更新

相手の主張に矛盾が!示談交渉は経験豊富な弁護士に依頼を

交通事故示談体験者のプロフィール

事故形態 車対バイク
負傷内容 むちうち
示談金 10万
保険会社の対応満足度 ★★★★☆
過失割合 4:6
示談締結までの期間 1か月
症状固定までの通院期間 1週間
弁護士への相談 相談・交渉した

バイクとの衝突事故!主張がなかなか通らなかった

私は当時、走りなれていない土地で、住宅街を徐行運転していました。

一旦停止の停止線が十字路からだいぶ手前にあったため、十字路に入ったとき、私の車は動いていました。その時、右から猛スピードで駆けていく一台の原動機付二輪車。私の車とぶつかりバイクは数メートル飛んでいき、運転されている人もバイクから飛び出ました。

おろおろする私にとりあえず警察を呼ぶ相手、私は保険会社にも同時に連絡しました。保険会社は淡々と事故処理について今後のとるべき行動を教えてくれて、その場はひとまず収まりました。
そして、相手も保険会社に話をしてお互い保険会社同士が話すことになったのですが、相手の保険会社は相手の話や主張を聞き主張しますが、こちらの保険会社は私の話からなんとも的外れな理解や抜けが多いこと、やり取りになかなか時間が取れずうまく話が進まなかったので仕方なく担当者を変えてもらいました。担当者が変わってからは話がスムーズに流れ、主張も通るようになりました。

相手の主張に矛盾と嘘が!弁護士に依頼して交渉

弁護士に相談したのは、相手の主張に矛盾があったからです。停止線が交差点から全く見えないのに、「相手(私)の車が停止線で一旦停止を全くしていなかった。」と言ったり、自分はスピードを全く出していなかったと言ったりしていたのです。

この話だけでは8:2で私に大きな過失割合があるようになりますが、私はどうしても納得いかず、弁護士さんに依頼をしました。

相手の主張に矛盾や虚偽があるのに、私が弁護士費用を払わなくてはいけないところは大きなデメリットでしたが、弁護士さんにお願いをしますと、検証してもらえたり、相手に対して私の決してできないような法的に話をしてもらえたり、気持ちの面でとても頼りになりました。また、話もスムーズに進むようになり、最終的には4:6の過失割合までに抑えることができました。通常は車の方が過失割合が大きいので、周りの人に話すとなぜ?と聞かれましたが、弁護士さんに、「虚偽の主張は必ずバレるし、必ず本当のことを言った方が後々自分のためになりますので、絶対虚偽は避けて本当のことを信じて教えてください。」と言われました。不安でしたがそのように進めると、どんどん相手の主張に矛盾が生じ、最後には信憑性に乏しいとのことで、通常よりも有利な過失割合で話を終わらせることができました。

弁護士さんは話の仕方も知識も経験も豊富なのでプロに任せてよかったと思えるような結果になり満足しました。

もし自動車保険に弁護士特約を付けていれば、300万まで保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。
弁護士特約について詳しく知りたい場合は「弁護士特約の適用範囲、使い方、デメリットについて徹底解説」を参考にしてください。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

弁護士法人ステラ

0120-660-087

関連記事一覧

弁護士費用についてもっと知っておけば良かった!知らないことで後悔した経験

目次娘が車と接触!保険の適用内で手術一時金が弁護士に無料相談!しかし費用はかかるもの 娘が車と接触!保険の適用内で手術一時金が 娘が自転車に ...

後に思い返せば後悔することも。弁護士に依頼した方が良かった事故示談

目次示談交渉を長引かせずに保険会社の提案通りに示談交渉したが素晴らしい弁護士に出会えていたら自己負担を減らせたかもしれない 示談交渉を長引か ...

相手も弁護士を立てることも!示談交渉を依頼して助かった体験談

目次赤信号を横断する小学生をはねてしまった。相手側にも弁護士が!弁護士にも依頼することで交渉に成功 赤信号を横断する小学生をはねてしまった。 ...

示談でおかしな過失割合を主張されるも、弁護士が対応してくれた体験談

交通事故の示談において、争点となりやすいポイントが「過失割合」です。事故被害者・加害者の中には、少しでも自分自身に有利な状況を作れるように、事実と異なる発言をしたり相手からの主張を受け容れなかったりす...

交通事故にあい弁護士に相談したが費用倒れに・・そうなる前に早めのチェックを!

目次そもそも費用倒れとは?費用倒れになることを防ぐための方法 そもそも費用倒れとは? 費用倒れとは賠償を請求したために逆に損をしてしまうこと ...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故の慰謝料の相場を徹底解説|適切な金額を得るためには
  3. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?
  4. 交通事故で弁護士特約を使わないと300万円の損|使い方を徹底解説
  5. 誰でもわかる慰謝料計算機|交通事故の慰謝料を計算機でラクラク計算

カテゴリ一から探す