2018.12.5 更新

交通事故の体験談|雨の日のバイク事故。相手が弁護士を出してきたので私も依頼した結果…

加害者も弁護士を雇ってきましたが、最後まで対等に戦ってくれたおかげで結果納得の過失割合で交渉を終えることができました。しかし、進捗の報告の内容が薄かったところは少し残念でした。

茨城県 男性 20代

交通事故示談体験者のプロフィール

事故形態 車対バイク
負傷内容 骨折(手首)、骨折(腰)、骨折(背中)
示談金 50万円
保険会社の対応満足度 ★★★★★
過失割合 10:0
示談締結までの期間 9ヶ月
症状固定までの通院期間 6ヶ月
弁護士への相談 相談・交渉した

事故の状況|雨の日に車にはねられました

雨の日にバイクで運転していた時の話です。車も持っていましたが、その時はバイクで運転をしたかったので運転していました。

雨の日ということもあって、少し丁寧に運転しており、事故を起こさないように慎重に運転していました。

40kmのスピードではねられ一時は集中治療室に

夜の運転ということもあって、より慎重に運転していたのですが、黄色信号で渡ってくる車にはねられてしまいました。

おそらく40kmほどスピードが出ていた車にそのままはねられてしまったので、かなり重症でした、手首を含む三カ所を骨折してしまい、一時は集中治療室に入っていました。

示談交渉は保険会社が進めてくれていた

症状がよくなるまで示談交渉はしなかったのですが、保険会社の人が全て進めてくれていました。

当時の状況は、私にも非がある事故であり、私も急いで渡ろうとしていたため、少しは非があると思っていました。

しかし、過失の結果は10:0で私は示談金を負担しなくてもよかったです。相手も、その状況に納得していたので、私も納得できる結果でした。

弁護士に依頼。相手も異議申し立てで弁護士を立ててきた

最初は弁護士に相談しなくてもよいと思っていましたが、相手も異議申し立てがあるようだったので、弁護士を雇って交渉してみることにしました。

結果は、変わらないと思っていましたが、相手の弁護士も仕事ですので、少しでも過失を減らそうという気持ちで精一杯だったと思います。

担当の弁護士は最後までしっかり交渉を行ってくれました

弁護士を雇ってよかったと思ったことは、やはり交渉を最後まで行ってくれたことでしょうか。

保険会社の人と相談して、10:0の割合になっていましたが、相手から交渉されることによってその割合が減ってしまうのではないかという気持ちでいっぱいでした。

しかし、最後まで相手の保険会社や弁護士と対等に戦ってくれて、割合がかわることもなかったので安心できました。

状況の報告については不満が残った

悪かったと思った点は、今回の案件に関して少しやる気が見られなかったことでしょうか。

これは殆ど勝ち戦のような状況であり、既に過失の割合が決まっている為にそうなってしまうのは仕方のないことでした。

連絡に関しても、進捗を話す程度でどのような状況になっているか逐一知りたかった私にとっては、少し不満が生まれていました。

その他には、依頼費が高かったことでしょうか。

割合から察するに、そこまで依頼費を支払わなくてもよいと思っていましたが、交通事故相談の一律の料金で相談することになったので、かなり負担しなければなりませんでした。

さすがに納得いきませんでしたが、結果割合を減らせたのでよしとします。

優位な示談交渉でも弁護士に依頼すればたくさんのメリットがある

優位に見える示談交渉でも相手も弁護士を立ててきて交渉が覆される可能性があります。優位だと思われる示談交渉でも油断せず、怪我を負った場合には弁護士に依頼をする必要があります。

当サイトでは、交通事故案件の実績が豊富な弁護士が在籍している「天音総合法律事務所」をおすすめしております。

天音総合法律事務所が支持されている理由は、以下のとおりです。

弁護士法人天音総合法律事務所の強み

  • 刑事記録などを使い過失割合の修正実績が多数ある
  • 交通事故の専門部署があるので安心して示談交渉を任せられる
  • 最後までずっと同じ担当弁護士が示談交渉
  • 加害者親族に対し賠償請求を行うことも可能
  • 交通事故示談交渉のプロが揃っている
  • 全国対応・365日24時間いつでも相談無料
  • 全国出張面談も可能なので遠方から通う必要はない

相談はいつでも無料で行っているので、一度電話もしくはメールにて状況をお話ください。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

天音総合法律事務所

0120-335-035

ご相談の前に


以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせて頂いております。
  • 事故の加害者側
  • 物損事故(お怪我のない方)
  • 自損事故
  • 他事務所依頼中
  • 事故と関係ないご質問、ご依頼

天音総合法律事務所なら弁護士に依頼する際に弁護士特約を使えます

関連記事一覧

交通事故の体験談|事故後の保険会社の対応に不満!治療に専念するために弁護士に依頼した体験談

目次交通事故示談体験者のプロフィール医師からCPRSと診断・・そんな時の保険会社の対応弁護士に依頼したことで通院とリハビリに集中することがで ...

交通事故の体験談|歩行者が飛び出してきた!大事になるのを避けるため示談しない選択肢

交通事故の体験談|むちうちで週3リハビリ通いに。症状固定前に保険会社から示談を迫られ…

交通事故の体験談|事故直後に病院へ行かなかった!しかし数時間後に痛みが出てきて…

交通事故の体験談|横断歩道を歩行中にはねられたのに保険会社が低い額を提示し激怒!

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故で依頼すると後悔する弁護士3つの特徴|体験談も掲載
  3. 後遺障害とは?等級認定の流れと等級表でみる1級~14級の認定基準
  4. 【保存版】交通事故の慰謝料相場はいくら?必ずわかる計算方法まとめ
  5. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?

カテゴリ一から探す