2018.4.11 更新

弁護士費用の相場・全国の事務所を徹底比較|これだけで費用は完璧

「弁護士費用って高そうだな…」

交通事故の被害者が弁護士に依頼した場合、示談金(示談で受け取れるすべての額)より弁護士費用が高くなることはありません。示談金から一定の割合(10%が相場)を弁護士費用として支払うからです。

そのため弁護士に依頼して損することはありません

全国の弁護士事務所の費用、弁護士費用の相場やその計算方法(具体的な例を交えて解説)、支払いのタイミングまで費用に関することがこのページだけですべて分かるように解説します。

  • 弁護士費用の相場は20万+示談金の10%
  • 弁護士費用が示談金を上回ることはない
  • 弁護士費用特約を使えば弁護士費用はタダに
  • 裁判をすれば相手に弁護士費用を請求できる
このページで分かること

交通事故の弁護士費用の相場・事務所別の比較

弁護士費用の相場は一般的に下記の通りです。

相談料無料、着手金無料、成功報酬金20万+示談金(最終的に手に入ったすべての金額)の10%

全国の法律事務所の弁護士費用を比較

ではここで全国の法律事務所8カ所を対象に、その費用を比較していきます。
今回調査の結果、着手金と相談料はすべての事務所で無料でした

※特に記載がない場合、示談金という言葉は、増額分だけの金額ではなく、最終的に手に入った金額のことを表しています。

成功報酬の金額比較
アトム法律事務所 20万円+示談金の10%(税別)
ベリーベスト法律事務所 20万円+示談金の10%(税別)
弁護士法人サリュ 24万円+示談金の14%+実費(交通費や裁判所に納める手数料金)
弁護士法人あさがせ法律事務所 20万円+示談金の10%(税別)
弁護士法人天音法律事務所 20万円+示談金の10%(税別)
弁護士法人ステラ 20万円+示談金の10%(税別)
法律事務所ホームワン 20万円+示談金の10%(保険会社から示談金の提示を受けている場合、示談金の20~30%、税別)
弁護士法人たくみ法律事務所 20万円+示談金の10%(保険会社から金額の提示を受けている場合、20万円+提示額から増額した分の20%)

弁護士費用の計算方法|成功報酬制なら損しない

一般的に弁護士費用の算出に使われているのは成功報酬制と言う方法です。

成功報酬制とは

成功報酬制計算図

成功報酬制とは
増額分、もしくは増額後の示談金(手に入ったすべての額)によって費用が決まる料金体系です。

着手金は事件着手前に必要となる費用であるため、被害者自身の負担となるのに対して、報酬金は最終的に保険会社から支払われる示談金から賄うことができます。

そのため、交通事故の被害者の依頼の場合には着手金を無料として示談金から報酬金だけを受領することが多いです。

増額分や示談によって得られる総額が小さかった場合は安い弁護士費用で済ませることができるので損することの少ない料金体系です

また、弁護士費用は依頼のタイミングによって変わるものではありません。そのためできるだけ早いうちから依頼するのが良いでしょう。

成功報酬制の具体的な数字を使った例

ではここで具体的な数字を使って成功報酬制についてみてみましょう。

相談料無料、着手金無料、20万円+示談金の10%という相場通りの設定です。

成功報酬制の具体的な例1.弁護士に相談(※無料

2.示談交渉を依頼します。

3.その後、弁護士が示談交渉を進めて、相手側保険会社から500万円の支払いを受けられたとします。

示談金が500万円になったので、報酬金のパーセンテージを10%にした場合、500万円×0.1=50万円
したがって弁護士に支払う報酬金は50万円+20万円=70万円です。

弁護士費用を支払うタイミング・支払い方法は?

交通事故問題の場合には支払うタイミングや支払い方法について考える必要はありません。

なぜなら基本的に相手から示談金の支払いを受けるため弁護士が一度その示談金を預かり、その示談金から弁護士の報酬額を差し引いて依頼者に返金されるので、依頼者自身が財布からお金を出す必要がないことが多いからです。

弁護士費用は裁判に勝訴すれば加害者に請求できる

一般的に、加害者に弁護士費用を請求することはできません。しかし、示談が裁判に発展し、被害者が加害者に勝訴した場合は請求することができます。

この場合、下記の二つを請求できます。

  • 弁護士費用
  • 訴訟費用(印紙代や書類作成費用、日当など)

弁護士費用は、最終的に被害者が手に入れる損害賠償金の1割を、加害者に請求することができます。

弁護士費用特約を使えば自己負担ゼロで弁護士に依頼できる

弁護士特約の制度

弁護士費用特約とは
自動車保険に付帯していると、弁護士に依頼した際にかかる法律相談料、着手金、報酬金、実費など、全ての弁護士費用を自分の保険会社が300万まで負担してくれる制度です。

300万円もあれば、よほどの大きな事故でない限り解決できるので、被害者の負担ゼロで弁護士に依頼できるということです。

弁護士費用特約は本人以外も利用できる

弁護士費用特約の適用範囲は広いので本人だけでなく、下記の場合でも利用することができます。

  • 保険契約者と同居している家族
  • 別居している未婚の⼦ども
  • 契約⾃動⾞に同乗していた⼈

自身の約款をみて確認しましょう。

その弁護士特約、本当は使えるかも

保険会社は最大300万円を負担しなければならなくなってしまうので弁護士特約を使わせたくないと考えていることもあります。

そのため保険会社の担当者が

「過失割合0の時しか使ってはいけない」
「もっと揉めていないと使ってはいけない」

と言ってくることがあります。

ですが、基本的には過失割合や示談状況によって特約が使えないということはありません。保険の約款で自分が使えるかどうかしっかり確認しましょう。

保険会社と粘り強く交渉して特約が使えるようになったという例も多数あります。

また、弁護士特約を使うときに保険会社から弁護士を紹介されることがあります。

ですが、そのような弁護士は結局保険会社側なので、増額などの経済的利益や親身なサポートは期待できません。しっかりと自身で弁護士を選びましょう。

弁護士費用特約について詳しく知りたい場合はこちらの記事を参考にしてください。
弁護士特約を使えば300万まで弁護士費用を保険会社が負担してくれる

示談金よりも弁護士費用が上回って損してしまう場合

回収できる示談金よりも弁護士費用のほうが高くなること(費用倒れ)で損してしまう可能性があるのは一般的には下記の通りになっています。

  • 物損事故
  • 軽症の人身事故

これらは高額な賠償が見込めません。
費用倒れするかどうかというのは人それぞれなので一番早いのは弁護士に無料相談する際に費用倒れするかどうかを聞いてみることです。

弁護士も費用倒れする案件を扱っても利益にならないので正直に「費用倒れしてしまいます」と教えてくれます。

交通事故被害者におすすめの弁護士事務所

弁護士法人天音法律事務所

天音佐久間大地

弁護士費用:相談料無料・着手金無料・成功報酬20万+示談金の10%
最寄り駅:東京メトロ 永田町駅
所在地:東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町9階
  • 刑事記録などを使った徹底的な調査による過失割合の修正実績が多数
  • 交通事故専門部署があるので事故案件を徹底的に分析
  • 担当事務制なので徹底的に1案件に向き合う
  • 加害者親族に対し賠償請求を行うこともある
  • 訴訟に慣れているので正当な賠償額が得られるまで戦う
  • 全国対応
  • 全国出張面談

過失割合の修正実績多数

天音法律事務所では過失割合で争いになった際には刑事記録を取り付けて、事故様態について徹底的に調査します。
他事務所では手間暇を考えてそこまではしないことも多いですが、天音は徹底的に戦い抜きます。

交通事故専門部署で徹底分析

交通事故担当部署があります。こちらでは日々情報収集、知識習得に向けて尽力しています。

担当事務制でサポート

1案件につき、弁護士・担当事務2名の3名体制で解決まで進めていく為、密なコミュニケーション・進捗報告が可能です。進捗報告については適時動きがあれば症状の確認含め2週間に1度のペースで定期連絡も行っています。

加害者親族への賠償請求を行うこともあります

各々の事情にあった方針提案をしています。
例えば、大切な家族を失った事案で遺族感情を踏みにじるような行動をとった加害者親族に対し賠償請求を行うこともあります。(可能と判断した場合の提案であり、なんでも有というわけではありません)

裁判の訴訟に強い

正当な賠償額が得られなかった場合は裁判まで闘い抜きます。妥協はしません。

交通事故の無料相談はこちら

ご相談ください

こんな方は今すぐ相談!

  • 事故の事を誰かに相談したい
  • 保険会社の態度や対応に不満がある
  • 慰謝料の金額や過失割合に疑問がある
相談無料

天音法律事務所

0120-335-035


弁護士が対応可能な地域

北海道地方 北海道(札幌、旭川市、江別市、函館市)
東北地方 青森県・宮城県(仙台市)・秋田県・岩手県(盛岡市)・山形県(米沢市)・福島県(福島市、郡山市)
関東地方 東京都(新宿区、杉並区西荻窪、墨田区、港区、練馬区、目黒区、中央区銀座、墨田区、江戸川区、立川市、八王子市、町田市、池袋)・神奈川県(厚木市、川崎市、横浜市都筑区、相模原市、逗子市、藤沢市・横須賀市)・茨城県(水戸市、守谷市、牛久市、土浦市、龍ヶ崎市)・栃木県(宇都宮市)・群馬県(太田市、高崎市、前橋市)・埼玉県(さいたま市浦和区、大宮区、熊谷市)・千葉県(浦安市、茂原市、松戸市、木更津市、成田市、船橋市、津田沼)
中部地方 長野県(上田市、松本市)・愛知県(一宮市、豊橋市)・岐阜県(岐阜市)・新潟県・富山県・石川県・静岡県(浜松市、沼津市、裾野市)・山梨県・福井県
近畿地方 大阪府(大阪市梅田、天王寺区、淀川区、堺市、枚方市、寝屋川市、吹田市、岸和田市、東大阪)・京都府・三重県(鈴鹿市、四日市市、松阪市)・滋賀県(草津市)・和歌山県・兵庫県(尼崎市、姫路市、西宮市、神戸市)・奈良県
中国地方 岡山県・広島県(福山市、呉市)・山口県(山口市、小倉市)・鳥取県・島根県
四国地方 香川県・高知県・徳島県・愛媛県(松山市)
九州地方 福岡県(久留米市、北九州市)・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県(熊本市)・鹿児島県(鹿児島市)・宮崎県(都城市)・沖縄県

※()内は事故の多い場所

関連記事一覧

交通事故|弁護士依頼のメリットから絶対失敗しない選び方まで解説

知らなきゃ損?東京で交通事故に強いと評判の弁護士を探す6つの方法

「弁護士事務所っていっぱいありすぎて分からない……」 「東京で評判のいい弁護士...

交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方

交通事故に強く、評判の良い弁護士事務所って、どうやって選べばいいの?

交通事故で弁護士特約を使わないと300万円の損|使い方を徹底解説

『弁護士特約って何?』 『弁護士特約を使いたい場合どうすればいいの?』 ...

よそ見運転の車と正面衝突!弁護士に依頼するのが得策だと思った示談交渉

目次よそ見運転の車と正面衝突!相手は悪いことを認めていました弁護士に相談できることを知らず・・今回のケースは稀であると思います よそ見運転の ...

お悩み別ページ

ページランキング

  1. 交通事故で評判の良い弁護士事務所とは?被害者必見の弁護士の選び方
  2. 交通事故の慰謝料の相場を徹底解説|適切な金額を得るためには
  3. 交通事故の慰謝料が丸分かり!通院から6ヶ月後のケースではいくら?
  4. 交通事故で弁護士特約を使わないと300万円の損|使い方を徹底解説
  5. 自動で簡単な交通事故の慰謝料計算機|ケース別の示談金と内訳を解説

カテゴリ一から探す